新型インフルエンザ対策ガイドライン発行!小樽市保健所

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 小樽市保健所(外岡立人所長)は、「市民のための新型インフルエンザ対策ガイドライン」を、5月11日(金)付けで発行し、希望者に配布をする。
 このガイドラインは、新型インフルエンザに関する基礎知識から、具体的な対策までを、一般市民が理解しやすいようにまもとめたものH5N1鳥インフルエンザから新型インフルエンザへ、市民の新型インフルエンザに対する備え、観光地域における対策、資料集の4章からなっている。B5版の38ページ。
 世界各国では、市民向けの対策ガイドライン作りが進んでいるが、国内では同様なものがないため、市保健所では、より広く市民に啓発するために、できるだけ平易で誰もが理解できるガイドラインを作成した。
 ガイドラインは、市保健所で市民に配布することにしている。問合せ:0134-22-3110 健康増進課企画調整グループ

guideline.jpg