映画の都・小樽復活!水天宮祭り最終日「キネマの花園」

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


kinema.jpg 6月14日(木)から3日間で行われた水天宮祭りの最終日16日(土)、花園映画劇場跡地(花銀3丁目駐車場)に、一日だけの懐かしい映画館「キネマの花園」が復活した。
 『キネマの花園』~映画の都・小樽・復活祭~は、「かつて銀幕に胸を踊らせた感動をもう一度」と、花銀3丁目商店会「キネマの花園」実行委員会の主催で行われた。
 プロジェクターによる映画の上映やフリーマーケット、町内アピール抽選会、屋台コーナーなどの設けられ、久々の賑わいがよみがえった。広場には、同商店会の居酒屋やスナックなどの焼き鳥・焼きそば・ザンギなどが並び、映画を見に来た客から、「美味しいね」、「どこのお店のものなの」などと好評を博した。実行委員会では、「これで、少しでもお店にお客さんが来てくれれば成功だ」と接客に追われていた。
 映画は、古い著作権切れのコメディ映画と市役所が作成した昔の小樽のDVDの2本の2時間30分間。19:00から上映をはじめ、一夜だけの映画の都・小樽が復活した。集まった観客たちは、ビールを片手に懐かしい映画鑑賞の時を楽しんでいた。
 水天宮150年の祈念事業と重なり、例大祭での初神輿渡御や商店街のイベントも盛りだくさん行われ、快晴の週末と重なり多くの人出を集めた。小樽三大祭りのトップを切る水天宮例大祭が終わり、龍宮神社例大祭が6月20日(水)~22日(金)、住吉神社例大祭は7月14日(土)~16日(月・祝)に行われる。
 平成19年小樽市内のお祭り日程