2頭目の赤ちゃんトド誕生!おたる水族館

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 20日(水)早朝、おたる水族館(祝津3)で、今年2頭目となるトドの赤ちゃんが誕生した。小さな真っ黒なトドの赤ちゃんは、お母さんトドの横でぐっすり眠っており、その愛らしい姿を夏空の下にさらしている。
 同館では、16日(土)に続き、20日(水)午前4時に、トドの出産を確認した。推定体重20kgの小さなトド赤ちゃんは、お母さんのミルクをたくさん飲んで、元気いっぱいだ。
 母親・カキ(推定13才)は、4頭目の出産。父親は、16日(土)に生まれた赤ちゃんの父親ガンタロウ(推定15才)で、これで8頭目の子だくさんの父親になった。
todo.jpg 同館の今年2頭目の赤ちゃんは、トド舎そばのコンクリート床で、母親に寄り添ってぐっすり眠ったり、よちよち歩いたりしている。その横で1頭目の赤ちゃんは、母親のミルクを絶え間なく飲み、日一日と大きくなっている。
 7月に入ると、2頭の赤ちゃんトドは、池の中を泳いだり飛び回ったり、お母さんトドを手こずらせるようになるという。「お母さんと子供のそんな様子をぜひ見てもらいたい」(おたる水族館)と、今年の夏休み企画の目玉イベントになりそうだ。
 関連記事