北照が小樽潮陵下し決勝へ!夏の高校野球地区予選

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 夏の高校野球小樽支部予選の第3日目となった6月29日(金)、Aブロックの準決勝2試合が市営桜ヶ丘球場(花園5)で行われた。注目されていた小樽潮陵×北照の試合では、北照が7-1の圧倒的勝利で、春の大会で潮陵に敗退したリベンジを果たし、強豪校の意地を見せた。
 10:00から行われたAブロック注目の小樽潮陵×北照は、序盤0-0のまま試合は流れていたが、北照が4回に1点先制、5回にも1点追加した。小樽潮陵も6回裏に負けずと1点を取り返したが、北照は、7回に3点・9回に2点を加え、7-1で小樽潮陵を下し、決勝戦へ進出した。
 Aブロック準決勝第2試合・蘭越×双葉は、12:30から始まった。蘭越が1回に1点先制したが、双葉が3回に1点取り返し振り出しに戻った。蘭越は4回に2点取るが、双葉が6回になんと8点の大量点。蘭越も8回に4点取り返したが、9-7で双葉が勝利した。
 第4日目は、Bブロックの準決勝、第1試合・小樽工業×小樽桜陽、第2試合・岩内×倶知安の2試合が行われる。
 第1日目 第2日目 北海道高等学校野球連盟HP 

base2-1.jpg