小樽運河でレトロな音色!浅草橋JAZZスクエア!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


jazz.jpg 日頃、観光客に占領されている小樽一の観光名所・小樽運河浅草橋街園で、ビールを片手にJAZZを楽しみ、一夜だけでも小樽運河を観光客から取り戻し、市民の憩いの場とする「浅草橋JAZZスクエア」が、8月10日(金)・11日(土)・12日(日)13:00~21:00に開かれる。
 小樽運河を流れる心地よい潮風を素肌に感じながらJAZZを楽しむ「浅草橋JAZZスクエア」は、小樽フロンティア事業実行委員会・おたるサマーフェス2007実行委員会の主催。
 港湾都市New Orleans発祥のJAZZは、世界の港町に渡り、北海道では小樽がJAZZの出発点と言われ、小樽からも数多くのJAZZマンが育っている。実行委員会では、「レトロな街並みなのだから、レトロなJAZZで」と、「JAZZスクエア」を主催して今年で7年目となる。
 今年も、1940~1960年までのスイング&ビーバップJAZZが奏でられる。全国のライブハウスやコンサートなどで活躍する金子晴美さんなどもゲスト出演する。
 いつもは観光客で賑わう小樽運河も、この3日間だけは、JAZZ好きの小樽市民で溢れ、賑わいを見せる。入場無料。問合せ:0134-32-3800

jazz.jpg