「天狗山登山・小樽の自然を探そう!」、小樽青年会議所!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 小樽青年会議所(大植一弘理事長)は、「天狗山登山・小樽の自然を探そう!」を7月22日(日)9:00~16:00に実施する。
 これは、同会議所の活動の一環で、「身近な自然と触れ合い、道徳心や思いやりを学んでもらいたい」と、夏休み中の市内小学生を対象にしたイベント。千年の森プロジェクトの協力で青少年育成委員会が担当して取り組む。
 「便利になった今日においてはパソコンやテレビから必要な情報を得られる半面、自然との関わりが希薄になってきている。天狗山登山で、自然に触れながら、新たな出会いや友情を通して、協調性や物事の達成感を感じ得る機会にしたい」と企画した。
 ただ山登りをするだけでなく、おたる自然の村の講師による「プロジェクトワイルド」のプログラムも同時に行う。学年混合の10班に分かれて、緑以外の自然の色を探したり、野生生物、昆虫を見つけて自然とさらに深く触れ合うことにしている。
 22日(日)8:30に小樽天狗山山麓に集合し、10:00から登山を開始する。天狗山登山コース(ロングラインコース・約30分)を1時間30分かけて、ゆっくり楽しみながら登る。山頂での昼食には、流しそうめんが用意される。
 「参加者全員で楽しんでもらい、譲り合いや思いやりを育んでもらいたい」という。昼食後にも同じ登山コースをゆっくり下山し、16:00に解散の予定。
 参加費無料で、募集定員80人。応募多数の場合は抽選となる。申込は、7月18日(水)まで。問合せ:0134-22-2166