勝納川で「酒蔵まつり」!雪の花と北の誉酒造!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 小樽市勝納川のたもとにある日本酒製造元の雪の花と北の誉の2社は、9月最後の週末に、「酒蔵祭り」イベントを開く。
 雪の花酒造株式会社(真栄1)は、29日(土)・30日(日)の2日間、北の誉酒造株式会社(奥沢1)は、30日(日)に、それぞれ酒蔵まつりで、勝納川のイベントを盛り上げる。
 29日(土)・30日(日)の2日間で開かれる雪の花酒造の「第2回酒蔵まつり」は、29日(土)は10:00~17:00、30日(日)は10:00~16:00まで。酒と食とのイベントで楽しさ満載の収穫祭となっており、酒蔵見学と約10種類の酒試飲、無農薬野菜と果物限定販売が用意されている。2日間各先着60名にワンカップ1本のプレゼントもある。家族で楽しめるビンゴ・カラオケ・クイズゲーム大会なども企画されている。露店も並び、ソフトドリンク・清酒・ビールガーデンの営業もある。酒造隣接の蕎麦屋による手打ちそばも堪能出来る。アンティークモール狸小路骨董時代村・えぞ骨董推進協議会の「骨董・諸道具“蚤の市”」も行われる。29日(土)には、演歌ステージや乱拍子の公演。30日(日)には、「しりべしなんでも百姓くらぶ」による無農薬野菜と果物の数量限定販売や、宝来ひょっとこ踊りも行われる。問合せ:0134-22-4364
 勝納川を挟んだ雪の花酒造の向いにある「北の誉酒造株式会社 小樽工場・酒泉館」(奥沢1)では、9月30日(日)10:00~15:30、第11回酒蔵まつりが行われる。日本酒の伝統文化を伝えるのテーマから、限定酒の販売やきき酒大会、トークショー、酒造りスタンプラリー・日本酒クイズラリーなどのイベントがある。地元企業との限定コラボスイーツの販売や、誉太鼓演奏、ミニコンサート、振る舞い酒などの催しが企画されている。問合せ:0134-22-2222