秋晴れに集う!雪の花酒蔵まつり!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


yukinohana1.jpg 小樽市内勝納川沿いにある雪の花酒造株式会社(真栄1)で、9月29日(土)・30日(日)の2日間、“楽しさ満載の収穫祭・酒蔵まつり”が行われている。
 今年で2回目となる酒蔵まつりでは、酒蔵見学と約10種類の試飲、無農薬野菜と果物限定販売、家族で楽しめるビンゴ・カラオケ・クイズゲーム大会などを企画している。
 初日の29日(土)13:00から、誰でも気軽に参加出来るカラオケ大会が行われた。酒蔵まつりに足を運んだのど自慢たちが、イベント会場のステージに立ち、得意の歌を披露。参加者の中で最高齢となった82歳の男性は、持ち前の歌唱力で88点を獲得し景品をゲットした。このカラオケ大会では、点数ごとに景品が決められており、点数の高い人には、より豪華な景品が用意されている。カラオケ大会は30日(日)12:00からも行われる。yukinohana2.jpg
 会場の試飲コーナーでは、多くの参加者たちが、雪の花の新酒「秋あがり」などを試飲し、「色々飲み比べると違いが分かる。どれにしようかしら」と品定めしていた。
 30日(日)には、同社向いにある北の誉酒造株式会社(奥沢1)でも、第11回酒蔵まつりが行われる。小樽の勝納川をはさんだ2酒造のイベントが、9月最後の日曜日を盛り上げる。
 関連記事