チョコの家の小窓開く!アドベントカレンダー

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


advent1.JPG 12月に入り、いよいよ、クリスマスへのカウントダウンが始まった。
 小樽築港のヒルトン小樽のエントランスホールには、甘~いお菓子で造られた約3mのアドベントカレンダーが設置されており、12月1日から25日までの日付を記した小窓が、毎日一つずつ開けられる。
 1日(土)に最初の小窓を開けたのは、同ホテルで結婚式を挙げた小樽在住の芦野亘さん(30)と谷口有香さん(29)のカップル。
advent.jpg タキシードとウェディングドレス姿の二人は、金の木槌を握り締めて、コンコンと小窓を叩いて割り、クリスマスシーズンの幕開けを告げた。新郎新婦の家族や友人達は、大きな拍手を響かせ、記念撮影をしていた。
 「1番最初というのが嬉しい。一日(ついたち)に出会って、一日に入籍して、結婚式も一日で、忘れられない日となった」と、幸せそうに話していた。
 今後は、ホテル利用者や市内幼稚園の園児たちが、チョコの小窓を毎日開けていく。1日1日と小窓が開けられ、クリスマスへの足音が一歩ずつ聞こえてくる。と同時に、2007年の年の瀬も近づく。