第10回雪あかりの路 公式ガイドマップ完成

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 「第10回小樽雪あかりの路」(2/8~17)の公式ガイドマップが、1月30日(水)に完成し、JR各駅や市内ホテル、観光インフォメーションセンターなどに配布される。
 第10回目の節目を迎える「小樽雪あかりの路」は、2月8日(金)から17日(日)17:00~21:00までの10日間。小樽運河と旧手宮線をメイン会場として、公園や学校、町内会などの約20ヵ所以上で開催する。今年のキャッチコピーは「地上ノホシゾラ」で、冬の小樽の街全体に、やわらかいロウソクの灯りを散りばめる。
 今年は、原点回帰をテーマに、様々な取り組みが行われる。市内各会場に散りばめられた「地上ノホシスタンプ」を集めて、豪華景品をゲットするチャンスが与えられるスタンプラリー。市内バー、スナック、ライブハウスでの記念ライブ。市内ホテルの宿泊券やお食事件が当たる「愛のフォトコンテスト」の参加者も募集している。
 これらのイベント情報や市内雪あかり会場の詳細を掲載したガイドマップ(B5判・P24)は11万部印刷され、2月8日(金)の開催日に市内全戸に新聞折込されるほか、市内各観光施設や会場で配布される。
 問合せ:0134-32-4111(内線267) 小樽雪あかりの路実行委員会事務局
 第10回小樽雪あかりの路HP