国道5号線沿い独居老人宅で火災 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


firehanazono1.jpg 4月15日(火)9:59、国道5号線沿いの独居老人宅(花園2-25-18・北村潔さん)で火災が発生した。
 火災が発生した一般住宅は、木造2階建モルタル塗り150平米。通りがかりの人が、「道を通ったら煙が出ている」 と、9:59に119番通報。小樽市消防本部は、直ちに消防車両5台・消
防隊員25名を現場へ。
firehanazono2.jpg
 火災は幸い小規模で、約30分の消火活動で炎はすぐに消え、10:32に鎮火した。建物150平米のうち約15平米の一部の損傷となった。北村さんは、煙を吸ったため病院に搬送されたが、意識があり、消防隊員とも会話することができるという。
 市消防本部と小樽警察署は、午後から、北村さんの立会いのもと、現場検証を行うことにしている。