雪の花酒造「春の蔵まつり」 5/25(日)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 勝納川のたもとにある雪の酒造株式会社(真栄1)は、5月25日(日)10:00~17:00に、「春の蔵まつり」を開く。
 この蔵まつりは、毎年恒例のイベントで、9月の「酒蔵まつり」まで毎月1回開催する。
 5月25日(日)の第1弾は、カラオケ大会5月予選会、小樽商大よさこいソーラン、新商品の酒粕うどん発表会などを企画。
 カラオケ大会は、蔵まつりに足を運んだ人が参加出来るステージイベント。自慢の歌声を披露し、カラオケマシーンで高得点を獲得した人には、豪華景品とともに、9月の決勝大会に出場するチャンスが与えられる。
 小樽商大よさこいソーランは、「翔楽舞(しょうがくぶ・商学部)」が、ステージで活気ある踊りを披露する。若者の力強いパフォーマンスが、会場で繰り広げられる。関連記事 
 新商品の酒粕うどん発表会は、同社敷地内にある飲食店で行われる。道内初の酒粕うどん(200食限定)を、1コインの500円で試食出来る。ほんのり酒粕の香りが口の中に広がる、新感覚のうどんを味わえる。
 このほか、同社の日本酒試飲・直売、ビアガーデン、屋台なども用意される。日本酒とともに、カラオケ大会に参加して、よさこいソーランを見て楽しもう。
 問合せ:0134-22-4364
 
 雪の花酒造HP