バスツアー「ハマナス咲く石狩砂丘を訪ねて」 参加者募集

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 小樽市総合博物館(手宮1)は、「ハマナス咲く石狩砂丘を訪ねて」(定員40名)の参加者を募集している。
 このバスツアーは、6月21日(土)9:30~16:00に行われる。同館前を出発し、銭函・新川河口、石狩浜海浜植物保護センターなどを巡る。
 「小樽市銭函から石狩市厚田まで続く『石狩砂丘』は、全国的に失われつつある海岸の自然環境が残されている場所として、その重要性が見直されています。石狩砂丘の自然、特に荒廃の著しい銭函地区の砂丘について学び、郷土の自然を見直す機会としたいと思います」 と、参加者を募っている。
 定員40名で、申込多数の場合は抽選となる。参加料1,700円(バス代・保険料)。申込は、往復はがきに参加希望者全員の氏名・年齢・住所・電話番号を記入し、総合博物館に郵送。6月12日(木)締切。問合せ:0134-33-2523 山本亜生
 バスツアー「ハマナス咲く石狩砂丘を訪ねて」