2頭目の赤ちゃん出産 おたる水族館のトド

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


todo1.jpg おたる水族館(祝津3)のトド赤ちゃんの誕生(25日)に続き、また1頭が、28日(土)14:15に海獣公園で生まれた。今年2頭目の出産となり、同館では、「オスだったら、トドショーに出したい」 と期待しながら見守っている。
 2頭目の赤ちゃんのお母さんは、推定14歳のカキ。トドは、「強いオスがメスを独占する『ハーレム』という集団を作る」(同館)ため、今回もお父さんは、ガンタロウ。カキ母さんは、過去4回出産している。 関連記事1
 5回目の出産は、トドショーが終わった直後だったため、多くの入館者たちに見守れながら行われた。同館のブログには、「新しい命の誕生を目の当たりにしたお客様は『感動した!』と声を揃えていました」 と日記がつづられている。 こちら
 同館飼育員は、25日(水)に1頭目の赤ちゃんが生まれたあとに、カキ母さんのおっぱいが張っていることに気付き、「近々出産するかも」 と期待していた。28日(土)14:15に無事生まれたことで、「1頭目の赤ちゃんは、メスかもしれないので、2頭目の赤ちゃんがオスだったらショーに出したい」 と話している。
 母子ともに元気で、赤ちゃんはお母さんのおっぱいを飲みながら、日本海の潮風を浴びながら順調に育っている。(写真提供:おたる水族館)