白バイ隊の腕前披露!「ライディングレボリューション2008」

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


sirobai2.jpg 小樽自動車学校(新光2・米田元彦代表取締役社長)に、7月20日(日)、北海道警察の白バイエリート集団が参上した。約20人のライダーたちが見つめる中、その腕前を披露した。
 この「ライディングレボリューション2008」は、二輪ライダーのための同校恒例行事。7回目の今年は、女性の白バイ隊員が集結。小さな体とは裏腹に、豪快でスピーディ、安全な運転を見せた。
sirobai1.jpg 講習会では、参加者たちが、上級・中級・初級の3グループに分かれて、白バイ隊の後ろについてスラロームコースを走った。カラーコーンで作られたオリジナルコースは難度も高く、途中で転倒してしまう人もいたが、ほとんどの参加者たちは必死に後ろについて、その運転技術を身につけていた。
 参加者たちは、「やっぱりすごい技術」、「来て良かった」 と感激していた。