ポートフェス30周年記念 「Bay City Blues Festival」 8/30

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 ポートフェスティバルの30周年を記念したブルースフェスティバル「Bay City Blues Festival」(ブルースこれっきり主催)が、8月30日(土)15:00から、小樽倉庫No.1で行われる。
 小樽の街では、30年前にブルースが盛り上がった時があり、市民有志で「ブルースこれっきり」 が結成された。コンサート開催やミニコミ誌を発行し、これが、小樽運河沿いのポート・フェスティバルの野外ステージ「ブルース収穫祭」につながる活動となった。
 1978(昭和53)年に第1回ポート・フェスティバルが開催されてから、今年で30年。この機会に有志が集まり、ブルースのコンサートを企画した。このコンサートには、Twincam’s・トラベリメン・蘭島発動機・稲北キングス・但馬春ブルース研究室・Beale Street Blues Bandなど7バンドが出演する。入場無料。ドリンク・飲食は別途料金。
 「小樽倉庫No.1のステージイベントの中で実施するので、入場無料だが、ドリンクや飲食を一品でも注文して頂けるとありがたい。100人くらいのスペースはあるので、多くの方に足を運んでもらいたい」 と呼びかけている。
 問合せ:0134-22-4948 渡辺