土曜日の商店街に人 サンフェスティバル 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 サンモール一番街商店街で、「第15回 サンフェスティバル」が、7月10日(木)から21日(月)の11日間で行われている。
sunfes.jpg 12日(土)は、稲穂小学校リサイクルバザーや雪永枝歌謡ショー、男鎌田慎吾ライブ、小樽太鼓衆「鼓響」の打演などのイベントが行われた。
 土曜日とあって多くの市民たちが商店街に足を運び、買物とイベントを楽しんだ。イベント期間中は、「レシートdeチャンス!!」が行われている。同商店街で買物すると10,000円から1,000円までの小切手が当たる。買い物客たちは、いつもより多目に買物をして、ビニール袋を大きく膨らませていた。
 小樽太鼓衆「鼓響」の打演では、大勢の市民が特設ステージ前を囲み、約1時間、激しい太鼓の音と独特のリズムに聞き入っていた。太鼓衆たちが、力いっぱい叩く姿に、大きな拍手が広がっていた。
 同商店街では、13日(日)にバーテンダー協会のビアガーデンや潮まつりセレモニー。14日(月)に神輿渡御、18日(金)に潮陵高校の仮装パフォーマンス、19日(土)に小樽商業高校仮装デモンストレーションと、地域や学生たちのイベントが行われる。
 また、「レシートdeチャンス!!」のほか、14日(月)・15日(火)・16日(水)の3日間は、サンモール現金2割払戻しセールが開催される。
 「第15回 サンフェスティバル」