小樽・福島・滋賀の3大学で公開シンポ 9/29(月)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 小樽商科大学ビジネス創造センター(海老名誠所長)は、9月29日(月)13:30~16:00、小樽市民センター・マリンホール(色内2)で、福島・滋賀の2大学と公開シンポジウム「地域とつながる大学/地域をつなぐ大学」を開催する。
 このシンポジウムは、「大学の地域連携活動を題材として、小樽商科大学・福島大学・滋賀大学の主催3大学のさまざまな地域連携(産学官民との連携)の事例をもとに、大学の地域連携の今後の可能性を探る」ことを目的としている。
 市内企業や団体、市民を対象としており、参加者を交えて大学と地域の関係について、意見交換の場をつくることがねらい。
 「シンポジウムを通じ、3大学の地域を越えた連携が、大学だけで完結するのではなく、各地域間を繋ぐ結び目の役割を果たすことができれば、意義も一層深まるものと考える」と参加を呼びかけている。
 参加費無料。問合せ:0134-27-5289 富樫
 公開シンポジウム「地域とつながる大学/地域をつなぐ大学」