小樽テレビ"/> 小樽天狗山で初冠雪 冬将軍到来  (小樽ジャーナル https://www.otaru-journal.com)
小樽天狗山で初冠雪 冬将軍到来 小樽テレビ (2008/10/29)

hatuyuki.jpg 10月29日(水)、北海道は冬型の気圧配置となり、上空に12月中旬並の寒気が入った。

 このため、旭川市内でも初雪を観測した。小樽の天狗山や毛無山の山頂付近も初冠雪し、小樽にも冬将軍がやってきた。


 市内は、10月末から急激に冷え込み、27日(月)には天狗山や毛無山などで霜を観測していた。29日(水)には、12月中旬並の寒気が入り、市内の最低気温は3.4℃となった。昨年同日の最低気温8.4℃よりも5℃、平年の4.8℃より1.4℃低くなり、市内の山々は白いベールを被り、初雪を観測した。


 昨年の天狗山の初冠雪は、11月2日で、今年はそれよりも4日早い。天狗山のファミリーコース、ダイナミック、新コース、旧コースなどの山頂付近は、今シーズン初の雪で覆われた。市街を背景に山頂駅横の眺望地点に立てられている木の看板も、真っ白な雪を被っていた。市街からも、この天狗山の初冠雪が眺められ、市民たちにいよいよ冬将軍の訪れを実感させた。


 天狗山ロープウェイのブログには、初雪と題した日記「山麓気温5度。昨晩から降りだした霙(みぞれ)が天狗山山頂を白くしました。いよいよ、これから寒い冬ですね」とアップされている。こちら


 Youtubeチャンネル 小樽テレビOTV

   市議会選挙  知事選挙  道議会選挙  Google ニュース  Yahoo!ニュース


小樽初寄港オランダ客船"ウエステルダム"2

小樽初寄港オランダ客船"ウエステルダム"1

博物館の春支度! 展示車両シート外し

大漁旗と鯉のぼり泳ぐ!勝納川の春便り

珍しい大気光学現象!"幻日環"小樽で観測

ネズミイルカ出産2 (おたる水族館提供)

ネズミイルカ出産 (おたる水族館提供)

『オタモイ遊園地』開園当初の貴重な映像寄贈