ヌーヴォー解禁日に「ワイン会」

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 ボジョレーヌーヴォーの解禁日11月20日(木)に、樽入ヌーヴォーや北海道ワイン、特級銘柄ワインなど30種類を楽しむ「ワイン会」が、19:00~21:00、ヒルトン小樽(築港)5階で開催される。
 この「ワイン会」は、小樽酒販青年会の主催。「食事に合うお酒の提案など対面販売の重要性を認識し、またアルコール飲料である酒類に関する学びの機会を大変重要なものと位置づけて開催することとにした」という。
 世界的なイベントのボジョレーヌーヴォーの解禁日に開催し、「世界の伝統的なお酒のワインと、それにまつわる食文化をより深く認識してもらうとともに、地元小樽、北海道、後志で生産される本格的なワインに対する認識をしてもらいたい」としている。
 今年は輸入・道産合わせて約30種類のワインが楽しめる。有料テイスティングコーナーでは、ネットオークションで50万円もするという特級ワインなども用意される。
 定員は80名。会費8,000円(着席、夕食付き)。申込締切11月15日(土)。問合せ:0134‐22‐0386 小樽酒販青年会