小樽に舞い降りる雪 一日で積雪20cm

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


1206.JPG 6日(土)の小樽市内は、気圧の谷が通過中で、断続的に強い雪が降った。夜中03:00には積雪0cmだったが、18:00には一挙に20cmに増えた。
 札幌管区気象台によると、「北海道付近を、気圧の谷が通過中です。その後7日にかけて、冬型の気圧配置となる見込みです」とし、17:12には小樽を含む後志北部に「風雪、波浪、なだれ注意報」が出された。「ふぶきによる交通障害や突風、高波に注意して下さい」と呼びかけている。
 市内各所では、時折吹雪くことがあり、駐車した車は、短時間で白い雪に覆われ、ドライバーは、雪かきに追われていた。