「第14回馬の絵作品展」 受賞・入選作品約70点展示

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 市立小樽美術館(色内1)3階市民ギャラリーで、17日(水)から28日(日)まで、小樽をはじめ全道各地から「神田日勝記念美術館公募」に集まった入選・佳作作品が一堂に展示される。
 鹿追町にある神田日勝記念美術館では、小中学生を対象に「ありがとう馬さんたち」の気持ちを表す馬の絵を募集したところ、全道各地から1,137点の応募があり、その中で小樽後志地区からは80点の作品が集まった。
 小樽美術館では、受賞・入選作品とあわせて、小樽・後志から出品された約70作品を一堂に紹介するため、17日(水)から28日(日)10:00~14:00(最終日13:00)まで、「第14回馬の絵作品展」を開催することにした。
 入場無料。問い合わせ:0134-34-0035