天狗山からの初日の出 元旦にロープウェイ運行

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 小樽のシンボル天狗山(最上2)では、2009年元日に、ロープウェイの初日の出運行を実施する。
 新しい年の元旦のご来光を、天狗山山頂から拝むことが出来る企画で、今回で3回目となる。初日の出とともに、市内で一番高い場所にある「小樽天狗山神社」で初詣参拝も出来る。
 天狗山からの初日の出は7:18で、朝里岳を越えてくるご来光を眺められる。ロープウェイは、朝6:30から運行開始となる。展望レストランでは、先着100名にお雑煮が振舞われ、27mのバーカウンターからゆっくり眺望を楽しめる。
 当日は、無料送迎バス(1便)が市内ホテル、小樽駅、天狗山線停留所を運行することになっている。
 また、ゲレンデは、7:00からオープンとなり、元日の初日の出を眺めながらファーストランも楽しめる。
 初日の出運行
 《初日の出運行のチラシはコチラから》