堺町通りの営業時間を拡大 「雪あかりの路」の10日間

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


yukiakari-sakai.JPG 「第11回小樽雪あかりの路」(2/6~15)の期間、小樽の観光名所のひとつ「堺町通り」の営業時間が、イベント終了時刻の21:00まで延長することになった。
 12月19日(金)、同イベントの第6回検討委員会が、市役所市長応接室で開かれ、事務局の市観光振興室が発表した。
 「堺町通り」の約170店舗の営業時間は、大抵が18:00までとなっている。市では、時間消費型・滞在型観光を目指しているが、小樽の観光名所の営業時間が、18:00までということが課題のひとつとなっている。
 このため、雪あかりの路の10日間だけでも、営業時間を21:00まで拡大し、堺町通りに来た観光客を雪あかり会場に、雪あかり会場に来た観光客を堺町通りに誘導するタイアップ企画を打ち出した。参加店には雪あかりの路にちなんだものの陳列を打診しており、営業時間拡大についてはパンフレットに大きく記載することも検討している。
 現在、「堺町通り」の各店に参加を呼びかけており、12月22日(月)に何店舗が営業時間の拡大に参加するかが分かるとしている。
 関連記事1 関連記事2