サンクス赤岩店で強盗事件 犯人は車で逃走

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 1月5日(月)04:26頃、小樽市赤岩2丁目のサンクス赤岩店で強盗事件が発生した。
 小樽警察署(富岡1)によると、灰色のレジ袋を被った男(年齢不詳)が、店員に「金を出せ」と包丁を突きつけ、レジ内にあった現金約76,000円を奪い取った。男は、正面玄関から徒歩で逃げ、約100m離れた場所に駐車していた白の乗用車に乗って逃走した。
 店内に客は居らず、従業員2名がいたが、いずれも怪我はなかった。現金を奪って逃走した男は、灰色のレジ袋を頭に被り、身長175cm位でやや太め、フード付の濃いグレーのヨットパーカーとグレーのスエットを着用していたという。
 凶器の刃物は、店外に捨てられており、小樽警察署は、この凶器や雪中の足跡、防犯ビデオに録音された声などで、男の身元を追及するとしている。