小樽テレビ"/> 市内に強風 祝津で小屋の屋根飛散  (小樽ジャーナル https://www.otaru-journal.com)
市内に強風 祝津で小屋の屋根飛散 小樽テレビ (2009/03/06)

 発達した低気圧の影響で、3月6日(金)16:44頃、小樽市内に強風が吹きつけた。祝津の海岸沿いに建つ小屋の屋根が周囲に飛散し、電柱を折って停電を起こす被害が生じた。


 市消防本部によると、16:44頃、付近住民から、「屋根が電線にかかっている。ほくでん(北海道電力)にも連絡した」との119番通報が同部に入った。被害拡大の阻止と現状調査のため、直ちに消防隊が出動した。


 現場は、手宮から祝津水族館へ向かう道道小樽海岸公園線沿いの祝津3丁目バス停前。17:57現在、強風が吹きつける中、消防隊によって飛散した屋根の除去作業が進められた。同時にほくでんの作業員によって、停電や電柱修復作業なども行われた。


 屋根が飛散した小屋の使用目的や所有者は把握出来ていない。


 関連記事

     小樽市長選挙     Google ニュース     Yahoo!ニュース


スポーツの力で除雪問題解決! 新雪かき選手権

雪あかりを守る人々 10日間のイベント終盤

手宮中央小PTA雪まつり そり滑りや雪像作り

プロジェクションマッピングに挑戦 未来創造高

高さ約20mの屋根の雪おろし 金融資料館

珍しい大気光学現象!"幻日環"小樽で観測

ネズミイルカ出産2 (おたる水族館提供)

ネズミイルカ出産 (おたる水族館提供)

『オタモイ遊園地』開園当初の貴重な映像寄贈