アカデミー賞「おくりびと」小樽で上映 4/8・9

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 第81回米国アカデミー賞外国語映画賞を受賞した「おくりびと」が、4月8日(水)・9日(木)の2日間、小樽市民センター・マリンホール(色内2)で上映されることになった。
 「おくりびと」(滝田洋二郎監督)は、本木雅弘・広末涼子主演の納棺師を描いた映画。アカデミー賞のほか数々の映画賞を受賞している。  おくりびとHP
 これを記念して、「映画『おくりびと』をみる小樽の会」の主催で、小樽市民センターで上映されることになった。4月8日(水)・9日(木)の2日間限定で、1日3回上映となっている。入場料:高校生以上・大人1,000円、小中学生500円。問合せ:0134-32-0562(新日本婦人の会小樽支部内)。