ガイドブックとHPで「後志『逸品』情報」

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 北海道後志支庁が、「とっても新鮮で美味しい後志の『逸品』の情報をお届ける」ガイドブック発行とホームページの公開を開始した。
 同ガイドブックの発行・ホームページの公開は、「後志管内における特産品の販売力・競争力の向上などを目的に、セミナー・アドバイス会の開催や情報発信などを行う『しりべし逸品サポート事業』の一環」として実施。
 ガイドブックは、A4版縦二つ折のカラー16ぺージ、管内市町村の紹介、57商品の逸品、小樽市内特産品の情報、マップを掲載している。20,000部を発行し、3月末から管内の道の駅や観光案内所などへ配布する。
 ホームページには、合計184品の商品情報を掲載し、商品のセールスポイントや販売店情報などをアップ。小樽市内の特産品については、水産加工品や菓子類などの商品群で紹介し、小樽市の「お墨付きの小樽ブランド」のページへリンクする格好となっている。
 後志支庁では、「掲載情報については、年2回程度の更新を予定しており、取り扱い希望なども募集しています」と呼びかけている。
 「とっても新鮮で美味しい後志の『逸品』の情報をお届ける」