生活必需品価格4月分 灯油前年比41.2%下降

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 市が、毎月、小樽消費者協会に委託して実施している生活必需品小売価格調査の4月分がまとまった。
 4月分の調査は、5日(日)、燃料、食料品店計59店舗で25品目実施された。
 この結果、燃料では、灯油が1L平均56.51円で、前月比5.5%、前年比41.2%の下降となった。ガソリン(セルフ除く)が111.13円で、前月比2.1%上昇、前年比15.6%下降した。
 食料品では、はくさいが前月比59.5%、大根36.2%、長ねぎ30.4%上昇し、きゅうりが17.2%下降となった。