北照 決勝戦へ 延長13回・2-1で駒苫下す

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 6月5日(金)、札幌円山球場で開かれた平成21年度春季北海道高等学校野球大会の準決勝・北照×駒大苫小牧で、北照は、延長13回の接戦の末、2-1で勝利した。
 試合は、駒大苫小牧が4回裏に1点先制したものの、北照が6回表に1点を返して振出しに戻った。1-1のまま試合は延長へ。延長13回表、北照が決勝点を入れ、2-1で、駒大苫小牧を振り切り、決勝戦へとコマを進めた。
 決勝戦は、6月6日(土)13:00から、立命館慶祥(江別)と対戦する。
 関連記事
 スコア
 トーナメント表