「ミス香港」が小樽に 観光PRビデオ撮影

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 香港の大手旅行社「康泰旅行社」による小樽のPRビデオ撮影のため、1999年と2008年の「ミス香港」が、6月25日(木)、市内の銀鱗荘やオルゴール堂、小樽運河などを訪れた。
 同社は、小樽・キロロへ年間9,000人の送客実績がある旅行社。小樽の観光ツアーのPRビデオを撮影するため、6月24日(水)・25日(木)に来道した。25日(木)は、一日かけて市内の観光地を巡った。
 撮影には、香港で女優として活躍している「1999年ミス香港」のウ・ハンイさん(29)と、これから女優デビューする「2008年ミス香港」のチン・センヨーさん(25)の2人が参加した。

 この撮影は、今年の「ミス香港」の選考会も兼ねており、予選を勝ち進んだ10人の女性たちも参加。先輩ミスのウ・ハンイさんとチンさんの立ち振る舞いなどを勉強していた。
 小樽運河浅草橋街園の撮影では、12人の香港女性たちが、人力車に乗って一列に並んだ。観光客たちも、この光景に足を止め、「すごいタイミングで良いものを見れた」、「香港の女優さんもミスの候補も知らないけど、きれいね」と見入っていた。
 1999年ミスのウ・ハンイさんは、「小樽には4回も来ており、今回で5回目。9年前の雪あかりの路も見学したことがあり、雪が降っている小樽がロマンチックで好き。今度は彼氏と一緒に来たい。夏の小樽も素敵だし、ラーメンが美味しかったわ」。
 2008年ミスのチン・センヨーさんは、「小樽は綺麗な街で素晴らしいし、古い建物も素敵。初めて来たので感動しています。東京や札幌のような都会とは違い、平和で心が安らぎます」と感動の様子だった。