異色の即興コラボパフォーマンス「ONENESS」

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 舞踏、ダンス、コントラバス、アートなど異分野で活躍する男達がひとつになる即興コラボレートパフォーマンス「ONENESS」(ピリカミュージック主催)が、7月4日(土)19:30から、小樽倉庫No.1(港町5)で開催される。
 出演するのは、舞踏の田仲ハル、ダンスの平原慎太郎、コントラバスの飯田雅春、電子音響(エレクトロニカ)のKoss a.k.a KUNIYUKI、ペインティングのダム・ダン・ライの5人の男達。
 コントラバスの倍音が石造倉庫のステージに響く中、舞踏とコンテンポラリーダンスの舞いとともにライブペインティングによるアートが作られる。
 前売3,000円、当日3,500円(1ドリンク)。
 ONENESS
 ピリカミュージック