「再発見!小樽うみ元気プロジェクト」 国の元気再生事業に

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 NPO法人北海道職人義塾大学校の「再発見!小樽うみ元気プロジェクト~海の職人と市民の共同による海づくり~」が、国の平成21年度地方の元気再生事業に選定された。
 地方の元気再生事業は、「地域主体の様々な取組を立ち上がり段階から包括的・総合的に支援する」。
 今年3月30日から4月10日まで、内閣府が募集を行った。全国から696件の応募があり、この中から191件が選定された。このうち、小樽うみ元気プロジェクトも選ばれた。 内閣官房 地域活性化統合事務局
 北海道職人義塾大学校には、今年度2,100万円の助成金が出る。総合事務局(海辺の情報サロン)を開設し、漁業・漁村・水族館での体験活動、アクアスロン開催、トライアスロンの受入れ整備、海の職人養成講習などを行う予定。
umiproject.jpg