元コンサ3選手が「潮ねりこみ」に参戦

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 小樽の社会人サッカーチーム「小樽FC」に所属する元コンサドーレ札幌の3選手が、7月26日(土)に開かれる「第43回おたる潮まつり」の潮ねりこみに参加することが決まった。
 潮ねりこみに参加する元コンサドーレ選手は、大森健作・佐賀一平・権東勇介の3人。同チームの選手やスタッフ、サポーターさんたちは、「小樽FC 小樽をサッカーで盛り上げ隊」として参加し、祭りを盛り上げる。一緒にねりこみに参加する市民も募集している。
 7月12日(日)15:00~16:00、雪の花酒造株式会社の駐車場で公開練習も行われる。大森選手も参加する予定。
■参加条件
・7/12(日)15時からの公開練習に参加できる方。
・未成年の場合は、保護者同伴可能な方。
・ねりこみ衣装を購入できる方。
■申込み方法
公開練習会場にて受付。
・日時:7/12(日)15時受付開始
・会場:雪の花酒造株式会社駐車場
(〒047-0003小樽市真栄1丁目8-1)
・練習時間:1時間程度
※最後に集合写真撮影等を行ないます。
■お問い合わせ先
小樽FC事務局
09075110138(担当:相澤)
otarufc@gmail.com
詳しくは、
小樽FC公式ブログ
http://blog.goo.ne.jp/otaru-fc/
 関連記事