小樽運河に響く懐メロ 浅草橋オールディーズナイト 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


oldies.jpg 「09 おたる浅草橋☆オールディーズナイト vol.6」が、7月17日(金)から小樽運河浅草橋街園でスタートし、真夏の小樽運河に懐メロが響き渡った。
 6年目の今年は、過去最多の56バンドが出演。17日(金)から20日(月)までの4日間、ロックやポップ、オールディーズ、ベンチャーズなど様々なジャンルの演奏を各バンドが披露する。
 初日の17日(金)は、17:00の洋楽カラオケ大会からイベントが始まった。この後、小樽や札幌、芦別の6バンドがステージに立ち、ライトアップされた運河の倉庫群を背景に、懐メロを演奏した。
 浅草橋街園には、歩道に溢れるほど大勢の市民たちが集まり、ビアグラス片手に、次々に披露される懐かしいメロディーに聞き入っていた。
 いつもは観光客で賑わう小樽運河浅草橋街園も、この4日間のイベントには、多くの小樽市民が集まる。
 関連記事
 Youtubeチャンネル