来場者数94万人 おたる潮まつり

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


usioraijo.JPG 7月24日(金)から26日(日)の3日間で開催された「第43回おたる潮まつり」の来場者数が、94万人だったことが分かった。
 同実行委員会が27日(月)にまとめた 祭り期間中の来場者数は、24日(金)17万人、25日(土)22万人、26日(日)55万人の計94万人で、昨年の第42回と比べると8万人の減となった。
 今年は、「集客の強化と新たな祭りの魅力づくり」を目指し、43回の歴史の中で 初めて24日(金)の初日に 花火大会を実施した。このため、昨年の初日と比べると 8万人も 増加した。
 また、2日目、3日目とも、雨に見舞われたものの、「天候不順によって来場者が大幅に減ることを懸念していたが、足元が濡れることもいとわず、大勢の市民や観光客の皆様にお越し頂いた結果」(同実行委員会)としている。
 3日目 2日目 1日目
 潮ねりこみ全梯団