“にっぽん丸”で行く 『小樽市民クルーズ』 参加者募集

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 小樽発着の「飛んでクルーズ北海道」のクルーズ・オブ・ザ・イヤー2008グランプリ受賞を記念して、(株)JTB北海道小樽支店は、9月4日(金)から8日(火)、小樽・後志管内の地域住民を対象とした「”にっぽん丸”で行く『小樽市民クルーズ』」を実施する。
 「飛んでクルーズ北海道」は、商船三井客船とJTBの共同企画で、北海道の港を起点とした将来の定期・定点クルーズを目指している。同クルーズに使用するのは、豪華クルーズ客船「にっぽん丸」(21,903トン)。全長166.6m、全幅24.0m、喫水6.6m、速力18ノット。
 クルーズ・オブ・ザ・イヤー2008グランプリ受賞を記念した「小樽市民クルーズ」は、小樽から日本最北の利尻島・礼文島、世界遺産の知床を訪問、北海道の大自然と山海の幸を楽しむことが出来る。
 3名1室一人・107.000円と2名1室一人134,000円となっている。すでに6月22日から募集を開始しており、これまでの募集状況が好調で、当初の対象者40名にさらに40名を追加し、計80名に変更した。
 応募方法や問い合わせは、JTB北海道小樽支店(担当:佐々木・内山・久木)。0134-25-7826 営業時間平日9:30~17:30
 関連記事