8月最後の土日は「夜景の日」と「天狗山まつり」

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


tenguyamamatsuri09.jpg
 小樽のシンボル・天狗山で、8月最後の土日に、夜景の日と天狗山まつりのイベントが開催される。
 「第8回おたる天狗山夜景の日」は、8月29日(土)18:00~21:30。2002(平成14)年の「小樽市制施行80周年」記念事業を引き継ぎ、小樽の夏の最後を彩るイベントとして行われている。北海道三大夜景の一つの天狗山からの夜景を眺めながら、縁日コーナーやステージイベントを楽しむことが出来る。今年は、山麓や山頂に小樽工業高校生制作の行灯が飾られ、天狗山を幻想的に彩る。
 「第28回おたる天狗山まつり」は、8月30日(日)10:00~18:00。天狗山山頂の天狗山神社の例大祭として行われる。昔懐かしいお祭りを楽しむをテーマに、大道芸人のパフォーマンスやステージイベントを楽しむことが出来る。
 この2日間、ロープウェイ料金が、大人往復通常1,100円のところ700円、小人往復通常550円のところ350円と、特別割引となる。
 お得なロープウエイと路線バスのセット券もある。小樽駅から天狗山の往復バス代とロープウエイ往復のセットで、大人1,000円、小人500円。小樽駅前ターミナル、運河プラザ、小樽運河ターミナルで、22日(土)から発売される。