イベントいっぱい「手宮西百周年まつり。」

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 「手宮西百周年まつり。」が、9月5日(土)15:00から、手宮西小学校ミニグラウンドや体育館で開かれる。
 小樽市立手宮西小学校(清水町5・木村公全校長)は、今年、創立100周年。”手西”と地域で親しまれ、これまで1万7,000人を超える卒業生を送り出している。
 昨年10月に発足した百周年実行委員会では、これまで、雪あかりの校庭や記念植樹を行ってきた。潮まつりやアイアンホース号100年祭へも参加し、”手西”の100歳をPRしてきた。
 9月5日(土)の「手宮西百周年まつり。」では、大人や子供のつな引き大会や、手宮地域の人たちの特技を披露するパフォーマンスタイム、学校にまつわるクイズなど、子供も大人も楽しめるイベントを用意している。
 縁日コーナーも設置予定で、やきそば・フランクフルト・フライドポテト100円、スピン・かき氷・飲み物・わたあめ・遊びもの(人形すくい・くじ)50円と格安。
 18:45からは大花火大会も行う。
 この機会に、100歳を迎えた手宮西小学校を訪れてみては。
 手宮西小学校百周年のページ