小樽発のハンドメイドレースハンカチが人気に!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


race1.jpg 小樽にあるレースの婦人雑貨専門店「BabyPink(ベビーピンク)」(花園1)の手作り・手染めのハンドメイドレースハンカチが人気を集めている。
 同店は、花園銀座通り商店街にあるレース専門店。手作り・手染めのレースハンカチを製造販売したところ、道内のみならず、本州からも注目され、注文が来るようになった。
 最近では、東京、千葉などの関東圏からの注文も寄せられ、かわいいハンドメイドレースハンカチが人気となっている。
 同店では、この注文に応じるべく、製造に力を入れているが、手作り・手染めのため、完成する数量には限りがあるが、さらなる需要に応じるため、ホームページを新たに立ち上げ、9月からネット販売もスタートさせている。
race2.jpg ネットで販売しているのは、「ハンドメイドレースタオルハンカチ」のダブルフリル・シングルフリル2枚セットと、シングルフリル3枚セット。タオルハンカチ本体は綿100%、レースはナイロン100%。ひとつひとつ手作りの手染めに、添えられている花のワンポイントが”かわいい”と大好評だ。プレゼント用としての注文が多くなっているという。
 ダブルフリル33cm×33cm、シングルフリル27cm×27cmの2枚セットは、3,045円(税込)。シングルフリル27cm×27cmの3枚セットは、3,780円(税込)。
 「何回も洗濯しても丈夫」がウリ。小樽発の可愛らしいハンドメイドレースハンカチが、さらに人気を集めそうだ。
 BabyPink HP