「いい夫婦の日」 ロングクリスマスのウェディング 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


longxmaswedding1.JPG 小樽の初冬のイベント「小樽ロングクリスマス2009」の企画「ウェディング・プレゼント」が、11月22日(日)の「いい夫婦の日」に運河プラザ(色内2)で行われ、神恵内村のカップルが式を挙げた。
 「ウェディング・プレゼント」は、1組のカップルの挙式を無料で行う企画。主催の小樽観光協会が募集したところ、12組のカップルから応募があった。
longxmaswedding2.JPG 今年は、神恵内村の高橋明さん(41)と美希さん(25)が抽選で当たり、式を挙げることになった。二人はすでに結婚、入籍しているが、式は挙げていなかった。今回、この企画を知り、応募したという。
 挙式は、人前式牧師付スタイルで、運河プラザ内に設置されている高さ約4mのメッセージツリーの前で行われた。ウェディングソングが会場に響き渡る中、新郎新婦が入場。腕を組んで寄り添いながらバージンロードを歩く二人を、約30名の親族や友人たちが拍手で迎えた。牧師の前で、永遠の愛を近い、指輪の交換とキスを交わした。
 二人は、「すごく緊張しましたが、式を挙げることが出来て嬉しかったです。3年前に入籍はしたのですが式は挙げてませんでした。この企画を知って、良い機会だからと申し込みました」と満面の笑みを浮かべていた。
 関連記事1 関連記事2