50艇にイルミネーション 小樽港マリーナ 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加



 12月1日(火)18:00から、ウイングベイ小樽(築港)前にある小樽港マリーナに浮かぶボートやヨット50艇に、赤、緑、黄、紫などのイルミネーションが色鮮やかに輝き始めた。
 「冬のマリーナやパルテ地区の活性化、周辺施設と連携した観光スポット化の一助」を目指し、2004(平成16)年からスタート。6回目の今年は、これまで行ってきたコンテストを中止し、ヨットやボートのオーナーの協力を得て、イルミネーションを輝かせるイベントのみに変更した。
 海に浮かぶヨットやボート約50艇には、毎年同様、鮮やかなイルミネーションが施されている。三角形のマストを彩るものや、雪だるま、サンタクロースなどの装飾も煌く。イルミネーションの灯りがマリーナの海面に映り、小樽の冬を彩る。
 イルミネーションの点灯は、12月1日(火)から2月14日(日)17:00~22:00まで。
 小樽港マリーナイルミネーション