いよいよあしたです 風力発電会社」との交渉

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 友人のみなさま
 銭函海岸の自然を愛するみなさま
 明日の「風力発電会社」との交渉に向けて準備を進めています。
 状況の報告です
 ・当日の司会進行を小樽の2人の方が引き受けてくださいました。
 ・石狩市からも数名の方が参加されます。
 ・石狩市の市民グループが石狩市長に「銭函地区の自然海岸を守るための要望書」を提出しました。
 ・小樽市・企画政策室経由で、19日の話し合いに市長が出席することを文書で要求しました。企画政策室は断ってきました。
 ・各報道機関へ19日のことを案内し、取材を要請しました。数社の記者が参加する模様です。
 ・今日の道新に明日の話し合いの記事が出ています(小樽・後志版)
 ・昨日の朝日に風車による健康被害の記事が載っています。
 ・事業者はボーリング調査を少なくとも2か所で行いました。民有地(第3セクターを含む)です。
 お力をお貸しください(第3弾・小樽後志、石狩、札幌の方のみに発信)
 ・やはり「数」も必要です。ご都合をつけて参加してください。
 ・優秀な録音機(優秀でなくとも)をお持ちの方、ぜひ録音を担当してください。業者と双方で録音することを合意しています。
 ・写真も撮ってください。
**************************
後藤 言行
 047-0034 小樽市 緑 3-2-12
Tel/Fax 0134-29-3338
**************************