6/26から海水浴シーズン開幕

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 小樽の海水浴シーズンが、おたるドリームビーチ(銭函3)の6月26日(土)のオープンを皮切りに始まる。
 今年は、おたるドリームビーチを含み8海水浴場が開設する。
 7月3日(土)からサンセットビーチ銭函(銭函3)、銭函海水浴場(銭函3)。
 9日(金)から塩谷海水浴場(塩谷1)、蘭島海水浴場(蘭島1)、サンリバー海水浴場(蘭島1)。
 10日(土)から朝里海水浴場(朝里4)、東小樽海水浴場(船浜町)が海開きする。
 サンリバー海水浴場(蘭島1)は、開設者が蘭島観光株式会社(坂本俊一代表取締役)から有限会社平和建設(長谷川和義代表)に変わったため、これまでの蘭島観光海水浴場から名称変更となった。
 豊井浜海水浴場(祝津1)は、道への届け出がなく、組合としての開設がない。これにより、監視員の設置やゴミ処理などが行われなくなる。
 平成22年度 海水浴場オープン情報