「小樽写真散歩」by akemi iwata 《飛鳥Ⅱ》

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 「小樽クルーズ客船歓迎クラブ」行事、終盤になりました。
 残すところ、にっぽん丸が2度入港予定ですが、これで今期は終了します。壮大で、優雅な飛鳥Ⅱは、小樽港を華やかにしてくれます。
asuka-nyuko.JPG
 入港
今年、3度目の飛鳥Ⅱが、9月19日午前11時半に小樽第3埠頭に接岸しました。
50,142t、全長241m、全幅29.6m、大きいですね。にっぽん丸が、22,472tですから、
大きさの違いが分ると思います。
asuka-miokuri1.JPG
 お見送り1
埠頭は、沢山の人でにぎわっていました。
色とりどりの紙テープが舞っています。いつもより、多く感じました。
asuka-miokuri2.JPG
 お見送り2
恒例の「うしお太鼓」が響きわたります。太鼓をたたく人も、熱が入ります。
asuka-syukkou1.JPG
 出港1
漁船やタグボートが小さく見えました。
asuka-syukkou2.JPG
 出港2
大きな船体がゆっくりと動いています。
「いつか乗ってみたいなあ~。」と、聞こえて来ました。私も、同じ気持ちでしたね。
次港は、「釜石」です。
また、来年会いましょう!