「小樽港の歴史・文化、灯台に関する講演会」11/3 聴講者募集

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 小樽みなとライオンズクラブと小樽海上保安部は、11月3日(水)13:30~15:00に小樽地方合同庁舎(港町5)で開催する「小樽港の歴史・文化、灯台に関する講演会」の聴講者を募集している。
 同クラブが創立50周年の節目を迎えたことから、11月1日の灯台記念日に併せ、港と灯台にスポットを当てて、地域の人々が小樽港の歴史・文化、灯台の係わりについての講演会を開くことにした。
 同クラブ会員理事で小樽船用品株式会社の北村猪之助社長が「小樽港よもやま話」、同部・石川武市次長が「北海道の開拓と灯台」と題し講演する。
 聴講希望者は、10月22日(金)までに、住所・氏名・年齢・電話番号を往復はがきに記載し、小樽海上保安部管理課(小樽市港町5番2号)へ。一人1枚ずつ。聴講は100名まで。応募多数の場合は抽選。問合せ:0134-27-6118