来春の統一地方選 市長・市議選投票日4/24(日)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 来年4月の統一地方選の投票日が決まった。都道府県知事は3月24日(木)、議員選は4月1日(金)告示、4月10日(日)投票、地方自治体の長・議員選は、4月17日(日)告示、4月24日(日)投票で行われることになった。
 統一地方選は、来年3月1日から6月10日までに任期満了となる地方自治体の長と議員が対象。投票日を定める特例法が、先の衆議院本会議で全会一致で可決成立した。
 これにより、都道府県知事と議員、政令指定都市の長と議員の投票日は、4月10日(日)。地方自治体の長・議員選は、4月24日(日)と日程が決まった。
 小樽市長選では、現職の山田勝麿市長が引退を表明し、後継指名はしないと明言している。市内では候補擁立が難航しているが、投票日が確定したことで、市長・道議・市議選も次第に熱を帯びることになろう。
 小樽選挙情報