潜水訓練中にとどの群れ発見!小樽海保

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 小樽海上保安部の巡視船ほろべつ潜水班(4名)が、1月31日(月)11:00頃、東小樽海水浴場付近の海域で磯波突破訓練をしていたところ、とどの群れを発見した。
 同部によると、訓練中にとどの群れに遭遇することは大変珍しく、訓練の支援にあたっていた帯刀航通信士(26)が、「こちらの方をじっと見ている様子が愛らしかった」と急いで撮影した。
 撮影時の天候は曇りで、気温-6.5℃、水温2℃。提供写真2枚には、水中から顔を出したり、海面を泳ぐとどの様子が記録されている。(小樽海上保安部巡視船ほろべつ撮影)
todo1.jpg
todo2.jpg