知事選・道議選の行方は? 10日(日)投開票

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 統一地方選挙の前半戦となる、3月24日(木)告示の北海道知事選挙と、4月1日(金)告示の道議会議員選挙の投開票が、4月10日(日)に実施される。投票時間は午前7時から午後8時まで。即日開票され、深夜には結果が判明する。
 知事選には4氏が立候補し、現職に挑む戦いを繰り広げた。 
  鰹谷 忠(60) 元民主党道議・前道議会副議長 かつや忠HP
  宮内 聡(48) 共産党道委員会常任委員 共産推薦 宮本さとしHP
  高橋はるみ(57) 現職 自民・公明 推薦 高橋はるみHP
  木村俊昭(50) 元小樽市職員・元農水省企画官 民主・社民・国民新 推薦 木村としあきHP
  
 道議選(小樽市・定員3)には5氏が立候補し、現職2・新人3の激しい戦いとなった。有力新人の台頭もあり、現職もうかうかできない状況が続き、最後の最後まで予断を許さない混戦を展開した。この道議選の結果次第では、24日(日)投開票の市長選の動向にも大きな影響を与えることになるだけに、投票結果が注目されている。開票は午後9時から、市総合体育館で行われる。
 
   菊地葉子(59)共産・新
   八田盛茂(54)無所属・現=自民推薦
   佐藤禎洋(51)自民・新
   佐藤聖一郎(35)無所属・新=みんなの党推薦 
   池田隆一(66)民主・現=国民新推薦
 ◎関連記事
 ◎小樽市選挙管理委員会