第7回小樽さくら祭り「喰い倒れ大会」参加店募集

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 小樽さくら祭り実行委員会(中村全博委員長)は、5月26日(木)〜28日(土)の3日間で開催する、第7回小樽さくら祭り「喰い倒れ大会」の参加店を募集している。
 今年のさくら祭りのコンセプトは「がんばろう東北・関東!小樽も元気に!」。「喰い倒れ大会」をメインに、「YOSAKOIソーランパレード・演舞」や「ボンネット型バスまき太郎の無料試乗会」などを開催し、中心商店街の活性化を図る。
 「喰い倒れ大会」のチケット1枚3,000円のうち、500円を震災義援金として寄附することにしている。同実行委では、参加店の募集を5月8日(日)まで行っている。
 ○開催日時:5月26日(木)〜28日(土)の3日間、各店舗の営業時間内 
  ただし、スナック・パブ・バー及び居酒屋については、少なくとも19:00〜22:00までの時間帯は必ず営業すること。
 ○開催場所:市内中心商店街
 ○開催方法:ファミリ―コース(3店巡回) 寿司+麺類・焼肉その他+ケーキとコーヒー   
       ナイトコース(2店巡回) 寿司+スナック・パブ・バー(1時間飲み放題付き)                  寿司+居酒屋(1品料理+ドリンク3杯)
 ○チケット料金:1枚3,000円(チケット1枚につき500円を被災地に寄附)
 *28日(土)18:20から花園銀座商店街特設ステージにてチケットの半券で、商店街商品券(特賞1万円〜4等千円分)などの景品が110名に当る「公開抽選会」を開催する。
 参加店への支払単価など詳細は、090-9750-5735 岡田まで。